トップへ
現代的シャンソン・日仏デュオ「リュドヴィック・ベー・アー&武田洋子」ライブ | いいなざわざわ
16 view

現代的シャンソン・日仏デュオ「リュドヴィック・ベー・アー&武田洋子」ライブ

フォローする

フランスでご活躍中のシャンソン奏者「武田洋子」さんが稲沢市にてイベントを開催されるとのことでしたので私が代わって告知させていただきます!

3/15(金)に稲沢市内の「カフェサルーテ」にて、現代的シャンソン・日仏デュオ「リュドヴィック・ベー・アー&武田洋子」のライブを開催されます!

稲沢市内にあるカフェサルーテでは3度目のライブとのことです!

 稲沢公演の詳細は下記の通りで行われます!

2019年3月15日5(金)

【会場】カフェ サルーテ

稲沢市大塚北9-58 http://salute-esse.com/

【時間】開場18:30/開演19:30

【料金】予約2,500円/当日3,000円 +1ドリンク・オーダー

【予約・問合せ】0587-22-0300(サルーテ 7~18時)/ yokowv@hotmail.com(武田)

この公演を含めたツアーの詳細、出演ミュージシャンの紹介などは、こちらでご覧いただけます。 http://ludovicba.com/japon-tour-2019/

公式サイト(ビデオ)

http://ludovicba.com/category/videos/

【ライブ公演出演者プロフィール】
– Ludovic B.A (リュドヴィック・べー・アー):
作詞作曲、ボーカル、ギター
 1978年生れ、フランス・ブルゴーニュ地方出身。3歳の時にジャック・ブレルの熱唱をテレビで観た際、「将来は歌手になる」と宣言。10代で独学でギター・作詞作曲を始め、クラッシックのヴォーカル・レッスンや、フリージャズ界で著名なBenat Achiary (ベニヤット・アシアリ) のレッスンなどを受ける。シャンソン、ロック、ジャズ・マヌッシュ、即興など様々なグループでの音楽活動を経てソロ活動を開始。2009年よりヴァイオリニスト武田洋子と共演し、1stアルバム「le sentier et l’estuaire/小道と河口~河と海が初めて出会う場所~」(2015年)、そしてフランスと日本で録音された2ndアルバム「Les Mains Tisserandes/織り成す手」(2018年)をリリースしている。http://www.facebook.com/LudovicBAofficial

– 武田洋子
ヴァイオリン、コーラス、ウデュ(陶製パーカッション)
 1981年生れ、群馬県太田市出身。6歳より約10年間、楽譜より耳で学ぶ「スズキ・メソード」でヴァイオリンを習う。学生時代にはゴスペル・R&Bサークルに所属しライブ活動を開始。渡仏後には日本民話・民謡のショーを開き、また陶芸学校やプロの工房で陶芸の勉強を始める。2009年より本格的に音楽活動を始め、ヴァイオリン、ウデュ、ヴィオラ等、様々な音楽アレンジメントを試みている。http://www.facebook.com/YokoTakedaOfficial

お時間のある方はぜひとも足を運んでみてください!

最高のシャンソン曲に浸りましょう☆

  • ざわざわ(2)
  • いいな(1)
The following two tabs change content below.
岩田周作
愛知県稲沢市でZAWA友FESTAというイベントをやっている NPO法人ZAWA友FESTA実行委員会の岩田です